FX初心者が自動取引に挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

クリック証券で自動取引

実はこのブログを始める少し前のことですが,なんというか,ほとんど勢いで,クリック証券に口座を作ってしまっていたんです。デモトレードなんていうのがあることも知らずに。。。

口座を開設し,なけなしの3万円を入金しました。
当時は口座を開設してから30日以内に,クリック証券のトレーディングツール(はっちゅう君FX/モバトレ君FX)で10回以上のトレードをすると,1万円がもらえるというキャンペーンをしていました。
結果,1万円もらえる権利を得るために1万円以上失い,FXのこと知らない奴はFXで勝つことはできないということを知りました。

そんなこんなで,ちょっとはFXの知識を身につけ,自動取引のできる業者で再チャレンジしようかと思っていた口座を開設した当時は,どの業者でも自動取引ができるもんだと思ってました)わけですが,クリック証券を負けたまま撤退するのはなんともくやしいじゃあないですか。せっかくだから,クリック証券でも自動取引してしまおうと考え直したわけです。

もちろんクリック証券のトレーディングツールに,自動取引の機能はありませんので(,取引ツールを自作しました。

取引ツールを自作といっても,実際には,クリック証券の取引ツール(というか,取引用のモバイルサイト)を自動的に操作するツールです。いわゆるWebスクレイピングという方法です。

要するに,以下のことを自動的に行うというものです。
    1. クリック証券のモバイルサイトから定期的にレート値を取得する
    2. ポジションの判断をする
    3. モバイルサイトを自動操作してトレードを行う

こんなものを先週作ってみて,なんとか基本的な動作はしそうだったので,昨日から本口座で動かしてみています。

結果は,現在のところ3勝1敗で,800円ほどの利益です。まだ目標(日々のランチ代+ビール代を稼ぐ)には足りてないです。というか,まだ4回しかトレードしていませんから,3勝1敗なんてあまり統計的に意味のある数字じゃないですね。

一番肝心な,「ポジション判断」のところですが,はっきりいって今は適当です。だってテクニカルとかまだよくわかんないですもん。
MACDとか聞いたことあるけど,どういうものなのかはよく知らないってレベルです。だって勉強嫌いですもん。

あっでも移動平均なら知ってますよ。だから,今のところ移動平均だけでポジション判断しています。
今後,望みがありそうだったら,もう少しマシなアルゴリズム考えようかと思っています。
スポンサーサイト

Meta Trader

自動取引に使うツールの代表格は,メタトレーダーというものみたいです。

このツール(トレードソフト)は,ロシアのMetaQuotes社が開発しているものであり,専用のプログラムを作ることにより,自動売買が可能になるというものです。

調べてみたところ,国内では以下の業者がメタトレーダーに対応しているようです。
・121証券
・ODL Japan
・フォレックス・ドットコムジャパン
・セブンインベスターズ

メタトレーダーは,メタトレーダー対応業者からダウンロードすることが可能です。(すべて調べたわけではないので,確証はありませんが)もちろん無料です。

とりあえず121証券からメタトレーダーをダウンロードしてみました。

ダウンロードの仕方は簡単でした。まず121証券のトップページから,デモ口座→RobotFXデモトレード,あとは画面の指示に従うだけです。("121FXデモトレード"のほうはメタトレーダーを使うシステムではありません)

しばらくデモ口座を使いながら,FXの勉強をしようと思います。






FXは(というか投資関連はすべて)未経験ですが,小遣い稼ぎのために,挑戦してみようかと思います。
ちょっと調べてみると,どうやら世の中には自動トレードというものがあるようで,これならサラリーマンの自分にもできるのではないかと考えました。

まあ,いろいろと勉強しながら進めていこうと思います。

とりあえずの目標は,毎日の昼食とビール代を稼ぎ出すようにすること。。。

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。